SNSログ
#03

【グローバルキッズ!】の副読本 <vol.2>

株式会社グローバルキッズ

#漫画と合わせて読むと、「保育士の日常」と、グローバルキッズのことがよくわかる!

【グローバルキッズ!】の “副読本” vol.2

SNSで配信中のスペシャル★漫画コンテンツ「グローバルキッズ!」。

第2話のストーリーに登場した場面を切り取ってわかりやすく解説していきます!

開園前日、準備を進める架空の「グローバルキッズほのぼの園」に、ご近所の「源さん」が来園します。

最初はちょっと怒っている源さんですが…果たして…!

コーポレートマンガ①
続きを SNSで読む!

 

①地域の皆様とともに。 

東日本大震災発生直後、首都圏も混乱状態になり、グローバルキッズの各保育園でも当日中にお迎えに来られない保護者がたくさんいらっしゃいました。その間にも地域の方が食料を寄付してくださったり、声がけをしてくださったりと、大変助けていただきました。日ごろの地域の皆様とのつながりが、いざというときにいかに大切かを思い知らされる出来事でした。グローバルキッズでは保育園が地域に根差し愛される施設となるよう、計画段階・工事中はもちろん運営開始後も、地域の皆様とのコミュニケーションを大切にしています。お話はフィクションではありますが、内覧会・ご見学なども随時実施しています。お預かりする子ども達が安心して過ごせる施設であるとともに、地域のすべての子育て家庭の拠り所としても今後ますます機能していきたいと考えています。

 

②開園準備

竣工したばかりの園舎では、開園に向け、職員がお子様をお預かりする準備を始めます。開園の準備は、玩具や遊具、食器などの納品受け入れ・設置、子ども達がご家庭にいるときと同じように長時間を安心して過ごせるような保育環境づくり、壁面制作、保育運営書類、入園式や受け入れの準備など多岐にわたります。入園が決まられた方への入園面談が行われるのもこの時期です。これから出会う子ども達の笑顔を想像しながら保育者一同心を込めて準備しています。

 

③子ども目線の設計デザイン

グローバルキッズでは、「児童福祉法」「児童福祉施設の設備及び運営に関する基準」「保育所保育指針」等、国や都道府県・市区町村が定める保育園にかかわるさまざまな法律やガイドラインに則った適正な園づくりを行っています。当社では、法律遵守はもちろんのこと、「子どもの最善の利益」と健やかな育ちを保障するため、独自の工夫を凝らした保育環境づくりを行っています。ご家庭を離れて長時間を過ごす子どもたちが、安全で安心して過ごせる衛生的な空間、「木のぬくもり」でいっぱいの保育室・・・そして例えばマンガに登場するような、ドアや引き戸の「指はさみ防止」やコンセント、家具の角の面取り、床の素材、保育者が全体を見渡せるよう可能な限り死角をつくらない間取り、いす・テーブルやトイレの高さや材質など、この他にもたくさんのきめ細かな配慮を行っています。マンガに出てくるように、調理室を廊下から見えるようガラス張りにしている園もあります。給食を作っている様子をみながら、廊下の遊具でままごと遊びをしたりと、食育にも活かされています。この他にも、園庭がなくてものびのびと遊べる空間、季節を感じられる工夫がいっぱいの園庭や遊具など、それぞれの園の個性と工夫が輝いています。


【グローバルキッズ!】

子どもたちにかかわる中で生まれる無限のストーリーを週2回お届けする漫画コンテンツです。

■【毎週水曜日】 保育士あるある エピソード

■【毎週土曜日】 グローバルキッズの架空の園を舞台に繰り広げられるオリジナルストーリー

 

 

==【グローバルキッズ!】は SNSで配信中です。==

Twitter

Instagram 

Facebook

 ★Tumblr 

現役保育士さんだけでなく、保育園で働きたい方やグローバルキッズに興味のある方

そして、子育て中のご家庭にも、きっと役立つお話満載でお届けしています!

■グローバルキッズで働いてみたい方は・・・

グローバルキッズ採用サイト】https://www.gk-recruit.jp/

 

■子育てに役立つ情報発信中!

【HAPIKU​http://shoku.hapiku.com/

 

 

株式会社グローバルキッズ 広報グループ

  • HOME
  • SNSログ
  • 【グローバルキッズ!】の副読本 <vol.2>