SUTEKIログ
#36

3月27日は「さくらの日」
ぽかぽか、保育日和

グローバルキッズ亀戸園

 

3月27日は「さくらの日」だそうです。
七十二候の桜始開(さくらはじめてひらく)が、由来とか。
グローバルキッズ本社近くの千鳥ヶ淵で、今年も見事な桜景色が見られます。

 

 

さくらの花を見ると、その美しさや色に一瞬で心が華やぐ一方、
少しだけ「しん」と感じてしまうのは私だけでしょうか。
 
ずっと共に過ごした5歳児クラスの子どもたちは新しい世界に羽ばたき、
在園の子どもたちは一つ上のクラスに進級します。
そしてやがて、新しくクラスの仲間になる子どもたちがやってくる。
 
さくらの花の咲き乱れるこの季節は、
巣立ちと出会い、そして一つの時節の終わりと始まりを感じさせます。

 

 

こちらは亀戸中央公園の桜と子どもたち。
ぽかぽか日和のこの日、桜の下でお散歩です。
 
そんな感傷に浸っている私をよそに、子どもたちは今日も元気!
私たちは、変わらずここであなた達の成長を見守るよ!
 

今日も元気と笑顔をありがとう。
  • HOME
  • SUTEKIログ
  • 3月27日は「さくらの日」ぽかぽか、保育日和