施設の活動

ヤクルト「子どもたちが喜ぶランチ&おやつコンテスト」おやつ部門優秀賞を受賞しました!

グローバルキッズ代々木八幡園

 

 

4月のある日、グローバルキッズ代々木八幡園でこのようなシーンが。なにやら表彰を受けているようです。

 


(左より、株式会社ヤクルト本社 首都圏支店 直販営業課 課長 児平庄悟様、代々木八幡園 栄養士の高橋結以さん、園長の千葉美智子さん、東京ヤクルト販売株式会社 商流事業部 給食課 副主事 櫻井康博様)

 

 

実はこのたび、ヤクルト様の「子どもたちが喜ぶランチ&おやつコンテスト」にて、グローバルキッズ代々木八幡園の調理チームがおやつ部門で優秀賞を受賞しました!

受賞した作品は、「かぼちゃのおばけマフィン」

かぼちゃのおばけマフィンレシピ
 

開発メンバーは、入社4年目、栄養士の高橋結以さんを中心とした3人のメンバーです。

受賞した調理メンバーを代表して、高橋さんにお話を伺いました。


 

・応募のきっかけは?

社内の調理担当が集まる会で、今回ヤクルトさん主催のおやつコンテストがあると伺いました。ハロウィンが近かったこともあり、ちょうどかぼちゃを使ったおばけのマフィンを作ろうと思っていたので、それを応募しようと思いました。

 

・メニューの開発で工夫した点は?

かぼちゃのおばけの顔のパーツをかぼちゃの皮を使って作ったところです。

 

・子どもたちの反応は?

おばけだ!と言ってすごく喜んで食べていました。

 

・メニューは皆で考えて作った?

はい。3人いる調理のメンバー皆で考えました。

どんな顔がいいかなと考えて、事前に試作をして、当日提出しました。

 

・次回チャレンジしたいものは?

子どもたちは顔を作ると喜んでくれるので、レパートリーを増やして、いろいろなものに挑戦していけたらと思います。

 

・高橋先生にとって保育園で子どもたちにご飯をつくるという仕事は?

食を通して、子どもたちの成長に関わることができる、とても素敵な仕事だと思います。

 

(代々木八幡園 栄養士の高橋結以さん)



 

(代々木八幡園 栄養士の高橋結以さん(左)と園長の千葉美智子さん(右))

 

これからもグローバルキッズでは、子どもたちの笑顔のために、そして職員自身も自らの創造性を伸ばしていける環境をつくっていきます!

この記事をシェア

  • twitter
  • faceboox
  • Line
  • twitter
  • faceboox
  • Line

東京都認可保育所 グローバルキッズ代々木八幡園

151-0053 東京都渋谷区代々木5-7-2

保育士採用強化中!

グローバルキッズなら、いろんな働き方があります!



 



当園では子育て支援イベントを開催しております!
★詳細・ご予約はHP下段に予約サイトへのボタンがあります!画面をスクロールしてくださいね♪★

 



グローバルキッズ代々木八幡園では、保育園は子どもたちにとって楽園であってほしいと願っています。。

自分を発揮し友だちと夢中になって遊ぶ中で、しっかりと繋がってほしい。 自分を信頼し他人を信頼して生きる力をつけてほしい。人間関係をつくり、遊びを育てることに視点をおきながら、生活を通してこうした気持ちが生まれるよう環境を整えています。 大好きな人、物、事柄を見つけ、明日は何をして遊ぼうか?ワクワクして眠りについてほしい。楽しくて仕方のない毎日を過ごしてほしいと考えております。

乳幼児期の幸せは必ず後の人生を豊かなものにしてくれるはずです。 当園では子どもたちの夢を育み、自信を持たせ「豊かに生きる力」を育みます。 人の役に立つことを意欲的に行う、人間性溢れた子どもを育てることを目指します。 子どもの遊びを育てることを保育の主眼とし、子どもたちのやりたい!知りたい!の思いに真剣に取り組み、本気で遊ぶ子どもの心に寄り添います。 自分の心・自分の頭・自分の手足を使い存分に体験を積み 学校で教えてもらい習うことの「学び」の基礎を培い「学び」の芽を多様に育てます。 そして自分への自信と仲間とやっていく自信を身に付けられるよう働きかけます。

一人ひとりの子どもをみんなが受け入れ《みんなが愛情を注ぎ育てる》理念で明るく温かな雰囲気を大事にしています。
 

 

この園のページを見る

あわせて読みたい

~ピロティ遊び~

施設の活動

~ピロティ遊び~

~木工~

施設の活動

~木工~

~安全面~

施設の活動

~安全面~

~おやすみスペース~

施設の活動

~おやすみスペース~