施設の活動

小学校ってどんなところ?

グローバルキッズ柳沢園

 

保育園では一番大きいクラスのひまわり組の子どもたち。

年が明けていよいよ卒園までのカウントダウンが始まっています。園生活では就学に向けてお昼寝時間をなくし、他のクラスがお昼寝をしている時間帯はひらがなワークの取り組みも始まりました。

そんな年長クラスの子どもたち、この日は近隣の本町小学校にご協力いただき小学校がどんなところか知る機会を作っていただき訪問してきました。

行く前はドキドキしていた子どもたち、「給食はどんなものが出るんだろう」「どんな勉強をするんだろう」と知りたいことや聞きたいことを考えいざ出発。出発する時の子どもたちの目はキラキラして期待いっぱいな気持ちが表れていましたよ。

小学校に一歩足を踏み入れ緊張と期待と入り交じった気持ちが全開に。

小学校では一年生のみんなが保育園の子どもたちの為に手作りすごろくやボーリングなどのゲームを用意してくれていて、1年生と一緒に勝負をして楽しむ時間が流れました。ゲームや遊びの時間に子どもたちの緊張もすっかりとれリラックスした様子で参加することが出来ました。

園にもどってきた子ども達からは「楽しかった~」「おみやげあるよー」「プレゼントもらった!」と嬉しい報告がたくさんありとっても良い時間を過ごしてきたことが伝わってきましたよ。

 

 

 

この記事をシェア

  • twitter
  • faceboox
  • Line
  • twitter
  • faceboox
  • Line

東京都認可保育所 グローバルキッズ柳沢園

202-0015 東京都西東京市保谷町3-24-25

保育士採用強化中!

グローバルキッズなら、いろんな働き方があります!


 



≪園からのお知らせ≫
当園では子育て支援イベントを開催しております!
★詳細・ご予約はHP下段に予約サイトへのボタンがあります!画面をスクロールしてくださいね♪★

 



西武柳沢駅より徒歩3分。黄色い建物は周囲の中でも目をひきます。施設の真ん中にある園庭で遊ぶ子ども達の姿はどこからでも見守ることができます。

運動遊びに力を入れており、毎日公園への散歩はもちろんのこと、朝4.5歳児クラスは1時間、竹馬、縄跳び、ホッピング、マット、跳び箱、鉄棒などから好きな活動を選び、体操教室の先生に教えてもらったことを参考に取り組んでいます。夕方は0歳児クラスから順にトンネル、滑り台、平均台、トランポリン、ボール、シャボン玉、風船など育ちに合わせた遊具を使用し遊んでいます。

保育で大切にしていることは、自分で選び決めること。楽しい、やりたい、できたの実感を積み重ねること。そして一人ひとりに愛情を注ぎ、愛されていると子ども自身が感じられる保育をすることです。役割をお願いしたり、プラスの言葉がけを先に言うことで注意をする必要のない環境作りで、褒め認め自己肯定感を高めていきます。

是非一度当園の温かい雰囲気と充実した保育環境をご体感下さい。お待ちしています。
 

この園のページを見る

あわせて読みたい

~ピロティ遊び~

施設の活動

~ピロティ遊び~

~木工~

施設の活動

~木工~

~安全面~

施設の活動

~安全面~

~おやすみスペース~

施設の活動

~おやすみスペース~