職員インタビュー

「コーナー保育」という子どもたちが遊びこめる環境を積極的に取り入れています。

グローバルキッズかきがら園

保育士になったきっかけは?

とにかく子どもが大好きだったので、小学6年生ぐらいの頃には「子どもにかかわる仕事に就く」って決めていました。ほかにやりたいこと、なりたいものもその後でてきましたが、やはり初志貫徹というか、自分の中で「保育士」以上の魅力的なものはありませんでしたね。

保育士になってから今までの道のりをお聞かせください。

まず私の場合、資格をとってからすぐに保育士として働き始めたわけではなく、自分の子育てが落ち着いてからのスタートでした。

最初は公立保育園の非常勤として。とにかく「子どものためになるんだったら何でもやろう」と自分で決めて、ほかの先生方の助手として動いた10年間でした。その後、そこの園で正職員となり今はここグローバルキッズで園長をしていますが、振り返ってみると、最初の非常勤だった10年間が今の私の土台になっているような気がします。保育園の中のことすべてを学んだ時期でもあり、今園長として必要なこと、大事なことも非常勤時代の経験から身につきました。

園長として、一番大事にしていることはどんなところですか?

「周囲への感謝」です。いろんなポジションの人の気持ちや表には出てこない方々への感謝の気持ちは忘れてはならないことです。これこそ非常勤時代に学んだ一番大きなことかもしれません。あと、先生たちとのコミュニケーションでは、「上から目線」にならずに「共感」から入る、という点も大事にしています。

日々の保育での取り組みはどんなことをされているのでしょう?

「コーナー保育」という子どもたちが遊びこめる環境を積極的に取り入れています。子どもにとって遊びは必要不可欠で、遊びがなければ育ちません。さらに、大人が仕掛けて決めるのではなく、子どもが自分でみつけ、自分で発展させていけるような遊びこそが重要です。

自分で見つけた遊びに集中して遊びこむことが出来ると、子どもたちの気分もよくなりますし何より情緒の安定、心の成長に繋がります。

どんなときが嬉しいですか?

「ここに預けられてよかった」という保護者の方からの声を頂くときはやっぱり嬉しいですね。ウチの子のこんなところをちゃんと見ていてくれた、とか、無理にやらせないで出来るようになるまで根気強く見守ってくれた、とか、そういうお言葉を頂くとまたコツコツ頑張ろう、そんな気持ちになります。

ありがとうございました。

この記事をシェア

  • twitter
  • faceboox
  • Line
  • twitter
  • faceboox
  • Line

東京都認可保育所 グローバルキッズかきがら園

103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1ー16-11 EDGE 日本橋蛎殻町1・2F

保育士採用強化中!

グローバルキッズなら、いろんな働き方があります!



 



グローバルキッズかきがら園は、1歳から就学前までの認可保育園です。一クラスが9名と小人数ですが、一人ひとりに寄り添い関われる事で、長い時間の園生活も、家庭と変わらない場所として、安心、安全に過ごすことができます。

企業理念 「子ども達の未来のために」 。グローバルキッズかきがら園では、三つの方針を職員全員で考え、全職員は、この方針のもと保育を行っています。

1. 子どもの気持ちに寄り添い見守る保育
2. 肯定的な言葉がけを通して子どもの自発性を育てる保育
3. 子ども同士の関わりを大切子ども達にし成長を認めながら見守る保育

この3つの方針は、心を育てる保育。自己肯定感を育む保育、乳幼児期に形成される心の育ちを一番に考えています。保育の手法は、「コーナ保育]ままごとコーナー、電車コーナー、リラックスコーナー、運動コーナー等があり、子どもたちは興味のあるものを自分から進んで遊ぶ事で、集中力が身についたり、自主性や想像力、社会性が身について行きます。子どもたちにとってあそびこそが、学びになるものです。園では遊びを通して、楽しい行事を行っている。沢山の経験から興味、関心が養われるため、意欲的になれる声かけや、勇気付けの言葉でやるきをひきだしながら楽しく行っています。楽しい経験は、次への活力になります。

また、一人ひとりの個性を大切にし、一人の人として尊重している。関わる大人は、否定語は使わず、善悪も丁寧に意味を分かりやすく伝える事で、人を信頼し人の話を聞ける子になります。私たち大人の言動こそが子どもに大きな影響力を与えるので、模倣されても良い大人の姿を見せられる園です。

そんな、グローバルキッズかきがら園には、星のソムリエの資格を持つ職員もおり、子どもたちに楽しい月の話をしたり、ダンスや英語の好きな職員が遊びをとおした学びにつなげています。

保育園の周辺は、老舗のお店や、沢山の公園があり、治安もよくとても住みやすい街です。

グローバルキッズかきがら園は、大人も子どもも心地良い環境の中で過ごすことのできる保育園です。

この園のページを見る

あわせて読みたい

なつまつり『テーマ:海』

職員インタビュー

なつまつり『テーマ:海』

明るく優しく、意識、意欲の高い職員が揃っていることが自慢です。

職員インタビュー

明るく優しく、意識、意欲の高い職員が揃っていることが自慢です。

「孫の誕生休暇」取得者インタビュー②

職員インタビュー

「孫の誕生休暇」取得者インタビュー②

ハートキャッチキャンペーン(リファラル採用)で入社された職員インタビュー:後編

職員インタビュー

ハートキャッチキャンペーン(リファラル採用)で入社された職員インタビュー:後編