職員インタビュー

気持ちが伝わり合ったり、共感し合えたりすると、すごくいい顔を見せてくれる。

グローバルキッズ西池袋園

開園から丸1年以上経ちましたが、開園の頃を振り返っていかがですか?

何度か開園は経験していましたが、いやとにかく大変でした(笑)。まず物理的に片づけなければならない量が多くて、本部やほかの園の先生もお手伝いにきてくれて本当に助かりました。一緒にやっていく先生方と、この開園準備のドタバタを通していい意味で関係が深まりましたね。開園から1年経って、今ではあの頃の光景が信じられないくらいみんな落ち着いています。子ども達の1年の成長ってすごいですね!

保育士を目指したきっかけは?

子どもの面倒をみる事が好きだったんです。とにかくかわいいから、好きだから、単純ですけどこんな自分の気持ちがきっかけです。

この仕事の魅力を教えて下さい。

子どもって、「かわいい」だけじゃないんです。気持ちが伝わり合ったり、共感し合えたりすると、すごくいい顔を見せてくれる。日々の成長する姿も見せてくれる、それが嬉しくてこの仕事を続けているといってもいいかもしれません。

毎日の保育で大事にしていることは?

この子がやりたいこと、思っていることをしっかり受け入れて、認めてあげることです。子どもは「今」の気持ちで動いているので、「あとでね」ではなくその子の「今」を受け止めてあげられるよう努力しています。とくにまだコミュニケーションがとれないような乳幼児の子どもたちには一段と注意を払っています。

この園の特色は?

地域との交流があることです。民生委員さんや地域包括センターさんのご協力のもと、近隣の高齢者施設の方がたとは年に数回「交流会」を開催しています。一緒に歌をうたったり、子どもたちにとっても楽しい時間になっています。地域のお祭りにもよんで頂いたり、これからも地域との絆は大事にしていきたいです。

 

この記事をシェア

  • twitter
  • faceboox
  • Line
  • twitter
  • faceboox
  • Line

東京都認可保育所 グローバルキッズ西池袋園

171-0021 東京都豊島区西池袋2丁目19−5 ラクレーシュ目白

保育士採用強化中!

グローバルキッズなら、いろんな働き方があります!



 



グローバルキッズ西池袋園は子どもたちの未来のために人との関わりや繋がりを大切にし、保育者も子どもから日々たくさんのな気づきや発見を貰いながら共に成長しているところです。

当園では地域の方をお誘いし、離乳食の進め方や絵本の紹介・ふれあい遊びなどの紹介をしています。また、参加者の皆様同士の繋がりが持てるような座談会や、お子様と保育園園児との交流も行っています。

グローバルキッズ西池袋園では0歳児~2歳児までは毎日同じ保育者が関わることで、保育園生活が安心して過ごせるように心がけています。『子どもの仕事はあそぶこと』をモットーに、自分の好きなあそびに夢中になる楽しさや、あそびを通して友だちとの関わり方を覚えていき、沢山の経験から(成功も失敗も)学ぶことを大切にしています。

この園のページを見る

あわせて読みたい

なつまつり『テーマ:海』

職員インタビュー

なつまつり『テーマ:海』

明るく優しく、意識、意欲の高い職員が揃っていることが自慢です。

職員インタビュー

明るく優しく、意識、意欲の高い職員が揃っていることが自慢です。

「孫の誕生休暇」取得者インタビュー②

職員インタビュー

「孫の誕生休暇」取得者インタビュー②

ハートキャッチキャンペーン(リファラル採用)で入社された職員インタビュー:後編

職員インタビュー

ハートキャッチキャンペーン(リファラル採用)で入社された職員インタビュー:後編