施設の活動

【森下五丁目園】進級を祝う会② ~その時職員は??~

グローバルキッズ森下五丁目園

先日、進級を祝う会のブログをアップしましたが…

今回はパート2として、進級を祝う会の裏側 ~その時職員は?~をご紹介します。

 

係と担任で入念な打ち合わせ。

その後ろでは同時進行でタブレットで音響のチェックをしている職員もいます。

 

 

こちらは職員出し物 「おおきなかぶ 森下五丁目ver」の最終練習の様子

子どもたちに大好評だったペープサート。かぶをひっぱるのはおじいさんではなく、職員の顔になっていました。

 

会の準備と同時進行で、また月曜日から使用する布のおもちゃやカラー帽子などを

全クラス分洗濯する作業も行われていました。これで月曜からも気持ちよく保育室が使えます。

 

今回のカメラマンはチーム栄養士3人。

進行表とにらめっこしながら打ち合わせ中。

 

最後に会の途中の写真・・・

司会の二人。2歳児さんの歌が可愛くて、思わず一緒にノリノリな様子でした。

 

森下五丁目園の行事はこんな様子で和気あいあいと(だけど真剣に)作られています。

実は私、行事直前の様子が文化祭前の準備のようでそんな職員の様子を見るのが大好きだったりします。

忙しそうだけど笑い声もあふれていてすごくいい顔してるんです。

 

保育園でのお仕事に興味を持たれている方がいたら

この楽しさが是非伝わるといいな~という思いをのせて、今回のブログはおしまいです♪

 

なかなか見ることができない裏側写真いかがでしたか?

 

 

 

 

 

この記事をシェア

  • twitter
  • faceboox
  • Line
  • twitter
  • faceboox
  • Line

東京都認可保育所 グローバルキッズ森下五丁目園

135-0004 東京都江東区森下5丁目11-2

保育士採用強化中!

グローバルキッズなら、いろんな働き方があります!


 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんにちは!グローバルキッズ森下五丁目園です。
川に囲まれたのどかな下町に2021年4月に開園した定員64名の保育園です。
クラス名は海の生き物。
ひとで・くらげ・ぺんぎん・いるか・くじらです。
広い海の中を泳ぐようにのびのびと育ってほしいと願っています。

私たちは、子ども達は、自らの「やってみたい」という気持ちがあってこそ行動すると考えています。
子ども達の興味や関心を引き出すために、私たち保育者ができることは、 心をくすぐること。
「この年齢だからこれができるようにならないと・・・」 「これをやらなくちゃ」ではなく、
「どんな言葉かけをしたら心が惹かれるかな?」
 「どんな環境を整えたら、興味を持つかな?」と心をくすぐることを大切にしています。

この園のページを見る

あわせて読みたい

~だいにひろば~

施設の活動

~だいにひろば~

~木育活動~

施設の活動

~木育活動~

~研修~

施設の活動

~研修~

~一年間、毎日ブログ続けて~

施設の活動

~一年間、毎日ブログ続けて~